top of page
検索
  • chietochimoto

Wマグロのコースがさらにマグロ尽くしに!

人気のWマグロのコースをヴァージョンアップさせました。

そもそもWマグロのコースとは

生本鮪と但馬玄(タジマグロ)のコース。

但馬玄とは、神戸牛。神戸牛の上位ブランドの肉。

飼料や育て方にこだわり、最高の肉質に育て上げる。

その健康的で上質な赤身の深い風味はまるで「マグロのよう」であるとされ命名された。

その主役級の素材を存分に楽しんでいただくコースです。


ディナーコース

内容は仕入れにより変更があります。


まずは

お出迎えの一皿

⏪柑橘の爽クリームサラダ


ストーリーの始まりは爽やかに

自信作のサラダです。







生本鮪3種盛と

但馬玄3種盛


実はストーリーの序盤で

裏メインディッシュ。


生本鮪と但馬玄の真髄を

堪能できる2皿


ここでこのコースの

核となるものを表現して

いるのです。


生本鮪は

赤身・中トロ・大トロの

部位攻め3種


但馬玄は

たたき

昆布締め

昆布締めの炙り

⏫できるだけ生に近い状態で

肉そのものの旨味を楽しむ。



⏫ここで素材の持つ力を存分に堪能してください。


ハードな攻めの後には、一旦ムースで休憩。

⏪肉料理の変わり種


柔らかな薄切りお肉で木の子のデュクセル(ペーストに近い)を包む。


「おっ!」と言わせます。

多分。





⏩肉のタルタルステーキ




変わり種でもう一度ストーリーは展開する。






生本鮪の大トロでトロタク海苔巻き

無花果の生ハム巻きで休憩。


⏪但馬玄のしゃぶしゃぶ


しゃぶしゃぶ仕立てを

料理長が取り皿に入れてくれる。


しゃぶしゃぶは肉の旨味をシンプルに味わえる王道のお料理。






⏩ メインのクライマックスはやっぱりステーキ。

赤身肉、ヘレ、サーロイン、シャトーブリアン お好きな部位をどうぞ。


※金額はアップします。



ラストは南高梅の出汁茶漬け・デザートでendです。



ランチもご用意しています。

ランチはデザート充実。

昼下がりに珈琲紅茶がついてゆっくりくつろいでいただけます。


生本鮪、但馬玄をいろんなお料理で楽しんでいただけるコースです。

御予約お待ちしております!



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


ごかんろご.png
bottom of page