五感のこだわり。

IMG_5169.JPG

料理を創るその姿から美しく

五感で料理⼈たちが使う道具の⼀つ⼀つは、丁寧に選んだものばかり。


きちんと⼿⼊れされた道具からしか美味しい料理は⽣まれない。


フルオープンキッチンのカウンター席から料理⼈たちの料理と向き合う姿、所作の⼀つ⼀つを酒のアテに飲むのもまた良し。

IMG_7375.jpeg

料理をさらに
格別にする美酒

店主がこだわる地酒は懇意にしている酒屋を数軒辿り⾃らが気に⼊ったものを仕⼊れておりま
す。季節に合わせた旬のお酒や⼊⼿が難しいプレミア酒など各種取り揃えております。


専任のスタッフが選ぶワインは国やブランドにはこだわりません。本当に美味しいワインはお料理と響き合うワイン。
五感で地酒やワインとの素敵な出会いをご期待ください。

IMG_6964.JPG

素材は料理の肝

⾁本来の旨味、上質な脂こそが持つ⽢味が素晴らしい神戸⽜を現地から直接調達。


⻄⽇本⼀の規模を誇る京都市場から上質な鮮⿂を仕⼊れる。


但⾺野菜や蛇紋岩⽶、醤油や塩、梅⼲しに⾄るまで素材にはとことんこだわります。

IMG_3147.jpeg

器は料理の⼀部
グラスはお酒の⼀部

器は作家の窯元まで買付けに⾏き、⼀つ⼀つ丁寧に選びます。
作家の熱意が料理に素晴らしい味付けをしてくれる。


グラスの形や厚みで酒の味がかわる。ワインの個性を一番引き出せるグラスをチョイス。ビアグラスは松徳硝⼦⼿作りのうすはり。⽣ビールの⼊った冷たいグラスを唇に当てた時、そのグラスを選んだ理由がわかります。


器やグラスも是⾮お楽しみください。

ごかんろご.png