top of page
検索
  • chietochimoto

ある夜のおまかせ料理3500円

2月のある夜、友人と3人での会食。

「今日はお肉が食べたいから、おまかせ料理3500円にして、お肉料理プラスしていい?」

と友人。

なんて素敵な提案!!

おまかせ料理とアラカルトを合わせて楽しむことも出来るんです。

なんせ、おまかせ料理はお得ですから。


さて、そのお料理の数々のご紹介です。


先付けをいただいた後は。。


1品目

お刺身5種の盛り合わせ


京都の市場に仕入れに行く自慢の鮮魚。

京都はいい高級魚が集まる市場。

序章には最適なボリューム。


2品目

ブラッディーナチーズと季節のフルーツ


ブラッディーナチーズのほのかな甘味と岩塩の塩味、フルーツの酸味が絶妙なバランス。

岩塩の舌触りがアクセントに。


3品目

白子のムニエル ブラウンマッシュルームと


新鮮な白子をムニエルにして旨味を閉じ込める。

ブラウンマッシュルームの歯触り、味わいが白子のムニエルにマッチしてます。

美味いです! ぜひ白ワインと。



4品目

茄子の炭火焼きと山椒味噌


これは間違いないマッチング。

茄子と味噌は黄金コンビ。山椒が効いてます。


以上で3500円のおまかせ料理は終わりです。

お肉を別で頼まなければ、お肉料理を含めてメニューを構成してくれます。

が、今回は粒ぞろい大満足あての数々でした。



そして、お肉は2品を3人でシェア。

神戸牛フィレステーキ


通常の量から3人分にボリュームアップしてくれています。


神戸牛バラ肉の赤ワイン煮込み


濃厚な赤ワインと一緒にいただきました。



最後には〆の

しじみのスープ 


体に優しくてほっこりです。


3人でこれらを平らげながら、ビールや日本酒を挟みつつワインを2本あけました。

よく飲むし、よく食べるでしょ笑


この合わせ技はおすすめです!!

五感では、おすすめ料理をうまく使いこなせば満足度上がること間違いなしです!


閲覧数:587回0件のコメント

最新記事

すべて表示
ごかんろご.png
bottom of page